【苔アレコレ情報】ただいま空前の苔ブーム!苔を熱く語るブログ

【苔好きタレント】元祖癒し系から元祖キモカワまで幅広い苔好き

【苔好きタレント】とは、苔ブームを広く世間に知らしめている人たちでしょう。元祖癒し系とも言われる本上まなみさんから、元祖キモカワ芸人アンガールズの田中卓志さんまで、幅広い苔好きタレントがいっぱいです。

他に苔好きで知られる有名人としては、俳優の堺雅人さん・乃木坂46の伊藤万理華さん・劇団出身の石倉良信さん・美容家の岡本静香さん・元プロレスラーの起田高志さんなどがいます。

本上まなみさんは、女優・ナレーター・エッセイストと幅広く活躍しているアラフォーのタレントです。1993年にテレビドラマで女優デビューを飾り、1999年に初のエッセイ「ほんじょの虫干。」を出版、紀行番組にも出るようになり、映画・アニメの声優・ラジオパーソナリティー・舞台・CM・絵本の出版とその才能を発揮しています。

大阪出身で4歳から20年間を大阪・兵庫で過ごし、大学は京都の池坊短期大学だったことから京都で苔にはまっていったようです。2013年までは東京に住んでいましたが、4月から京都へ移り住んで現在に至っているのです。

日本ではバブルが崩壊し消費税もアップ、大不況の中で人々のすさんだ心を和らぎさせる「癒し系」と呼ばれる女性たちが現われはじめました。初見がCMの飯島直子さん、そして優香さん、これに続いて本上まなみさんや井川遥さんなどが続いたのです。

本上さんは、かなり早いうちから紀行番組の中などで苔好きを公表していて、好きな苔はヘチマゴケだそうで、今では苔好きタレントとして良く知られた存在です。2015年にも、BSの紀行番組「苔旅-コケタビ-」で、田中卓志さんと二人、苔の聖地とも言われる青森県の奥入瀬渓流へと旅をしています。

その田中卓志さんは、元祖キモカワ芸人アンガールズ(山根良顕とコンビ)のメンバーで、苔ブームに乗って再ブレイクの兆しが見られます。彼には乙女チックな趣味がいくつかあって、紅茶やバイオリンと並んで苔栽培にはまっているそうです。

テレビでは、本上まなみさんとの「苔旅」の他、東海テレビのバラエティで苔玉作り・コケ食をやったり、日本テレビの「所さんの目がテン!」の「苔の科学」の回に出演、NHKの「高校講座」でコンビでMCを務めて苔栽培を取り上げたこともあります。好きな苔は、キダチヒラゴケだそうです。

堺雅人さんは、苔の栽培と鑑賞を趣味としていて、仕事の無い日には育てている苔を我が子のように可愛がっているのだそうです。その苔は盆栽セットで、それが生き生きと育っている様子を目を細めて鑑賞しているのでしょう。

伊藤万理華さんは、趣味が苔や鉱石の観察と収集ということで、テレビ愛知の番組「乃木坂工事中」の「伊藤万理華のコケ探訪」というコーナーで、ゲストの田中卓志と一緒に色々な苔を観察しています。スナゴケ・コバノチョウチンゴケ・ゼニゴケ・ジャゴケなどが続々登場し、田中さんの解説もあります。

石倉良信さんはかなり強烈な苔好きで、「苔園」というオフィシャルホームページを開設して、”苔友”を増やそうとしているようです。HPの構成は、苔の基礎知識辞典「苔辞苑」・オフィシャルブログ「苔日和」・毎日更新日めくり「枯れんダー(カレンダー)」などです。